シーラント接着剤の4つの代替品

1.木材の接着剤

2.スーパーグルー

3.二液性エポキシ

4.シリコーンコーキング

シーラント接着剤は、様々な選択肢を提供する多くの異なる製造業者によって作られた便利な物質群です。さまざまな種類のものがありますが、すべてがさまざまな機能と用途に対応しています。最良の結果を得るには、正しいものを使用する必要があります。あなたが必要とするシーラント接着剤を決定することは複雑な決定であるように見えるかもしれませんが、あなたがやっている仕事のタイプを絞り込んだら、接着剤を選ぶほうがはるかに簡単になります。仕事のサイズや使用している接着剤の種類によっては、換気の良い場所で作業してください。多くの接着剤は強力なフュームを放出し、有害な影響をもたらします。

木材接着剤は、その名前が示すように、主に木材を接着または密封するために使用される接着剤である。彼らは水のベースで作られ、一般的に簡単にクリーンアップします。屋外や湿度の高い場所など、作業している場所の場所によっては、耐水性木材の接着剤が必要になります。彼らは非常に使いやすく、多種多様な木材を扱うことができます。ボンドが乾燥して密封されると、かなりの間強固な状態に保たれます。

スーパーグルーは、接着できる材料として最も汎用性の高いグルーの一つです。スーパーグルーが適用されると、セラミックス、プラスチック、木材、ガラスなどが固着します。他の多くのタイプの接着剤とは対照的に、あなたが仕事中に適用するスーパー接着剤が少ないほど、それはうまくいくでしょう。薄い層は、中程度の張力および攪拌によってほとんどの物質をしっかりと保持するのに十分である。それにもかかわらず、スーパーグルーはほとんど瞬時に乾燥し、ほとんどのものに糊をつけることができるので注意してください。あなた自身が立ち往生したことが分かった場合、マニキュア液除去剤は、スーパーグルーを溶解する良い仕事をします。

二液型エポキシは、購入可能な最も強い接着剤の一つです。一般的に、各部品はチューブやボトルに入っていますので、必要な表面に塗布する前にそれらを混ぜてください。化学反応は、2つの半分が組み合わされたときに起こり、その結果、木材、プラスチックに用いることができる非常に強い結合が得られ、金属結合に非常に優れている。これらの接着剤は、特に非常に強力なフュームを放出するため、作業中のエリアを換気しておいてください。

シリコーンコーキングは、一般的に、接着剤としてではなく、そのシーリング特性に関してより多く使用されるが、特に、別のより強力なシーラントと組み合わせて使用​​される場合、両方の役割をうまく果たす。それは完全に防水なので、窓のようなものを密閉する必要があるときは、通常、シリコーンコーキングが使用されます。それほど強いわけではありませんので、より強固な保持が必要な仕事のために別の接着剤を選ぶ方が良いでしょう。