トルクスレンチの5つの用途

1.コンピュータ

2.車

3.組立ライン

4.家具

5.自転車

トルクスレンチは、星形の断面を持っています。これは内部ソケットレンチであり、スクリューの外側を把持するのではなく、ボルトまたはスクリューの頭部の凹部に嵌まり込みます。それは、コンピュータ部品、自動車、生産ラインアセンブリなどを含む多くの業界で一般的に使用されている非常に便利なレンチです。それがとても有用な理由は、それがカムアウトしていないか、または使用中にスリップするためです。

このレンチは、コンピュータのハードウェアの組み立てや分解によく使用されます。ノートパソコンを見ると、すべてをまとめた小さなネジが見えます。いずれかの部品を交換するには、新しいドライブを取り付け、メモリを追加し、コンピュータの内部にアクセスし、これらのネジを外します。トルクレンチはネジのいずれにも損傷を与えず、一度すべてのものを戻すと、しっかりとフィットします。

自動車の部品や自動車には、星型のネジを使用する部品がいくつかあります。多くの星形のネジが付いている車両の場合は、修理を行うためにトルクスレンチが必要です。このタイプのスクリューでは、できるだけ多くのトルクが得られるので、スクリューをできる限り締め付けることができます。トルクスレンチは、座席の調整、ブレーキパッドの交換、クラッチの交換、ステレオシステムの変更、ライトの変更、ケーブルの調整や交換などに必要です。車の修理を計画している場合は、マニュアルをお読みください。トルクスレンチが手元にあります。

あなたの車を修理するためにトルクスレンチが必要な間、これらのレンチは、車を建設するために使用されます。レンチは組立ラインの一部であり、ネジを傷つけたり、レンチを傷つけることなく、すべてのネジを適切に締め付けることができます。これは他の多くのレンチやスクリュードライバには問題です。エンジン組立ラインと他の自動車部品組立ラインの建設はすべてトルクスレンチを使用しており、このタイプのレンチもすべての自動車部品を一緒にするために必要です。

顧客がトルクスレンチを使用して自宅で組み立てる家具には、多くの種類があります。これには、異なるパネルを一緒にねじ込む本棚や食器棚が含まれます。トルクレンチにはキットが付属しており、アセンブリを完了するために必要な唯一の工具です。結果は丈夫で永続的な家具です。

トルクレンチは、新しい自転車用タイヤを取り付けるのに便利です。タイヤにローターを固定するボルトがあり、このトルクスレンチがボルトを外すために必要です。トルクスレンチが非常に小さいので、これは非常に便利なので、タイヤにパッチを当てる必要があるときに乗るときに簡単に持ち歩くことができます。トルクスレンチにはさまざまなサイズがありますので、正しいサイズが手元にあることを確認してください。