マガジンラックで浴室のスペースを最大限にする4つの方法

1.壁掛けマガジンラック

2.タンクマガジンラック

3.バスルームオーガナイザー

4.シェルフスペース付きマガジンラック

マガジンラックは、箱の外で思うならば、あなたのバスルームのスペースを最大にすることができます。あなたの雑誌をラックに保管することはオプションであり、あなたのスペースを整理するための不思議を行うことができます。しかし、マガジンラックには他にも創造的な用途があります。バスルームマガジンラックでスペースを最大限に活用する4つの方法

床面積を最大化することは、小さなバスルームでは重要です。ウォールマウントされたマガジンラックや吊り下げ式マガジンラックは、ラックを地面から離しておくことができるため、優れたソリューションです。これらは簡単に組み立ててインストールすることができます。壁仕掛けのマガジンラックを右の仕上げで配置すると、浴室が優雅に見えるようになり、保管上のメリットが得られます。仕上げのいくつかの例は、真珠のニッケルまたは木材です。あなたの雑誌やその他の読書資料だけでなく、それに収まる浴室のアイテムを保管してください。

タンクマガジンラックを使って、浴室の床面積を最大化してください。壁にラックを取り付けたくない場合があります。代わりに、あなたのトイレの唇にそれを接続するので、バスケットはそれの片側にハングアップします。ラックはクロム製で、錆びにくい。バスケットはあなたの雑誌と一緒にバスルームのアイテムの他のタイプを格納することが可能になります。

一部のマガジンラックは、全体のバスルームオーガナイザの1つのコンポーネントです。トイレットペーパーやその他のトイレ用品をあなたの定期購読と共に保管してください。このストレージソリューションは、すべてが1つのコンパクトなユニットに格納されるため、バスルームのスペースを最大限にするための1つの方法です。彼らはあなたのトイレとバスルームの間またはトイレタンクの上にフィットすることができます。例えば、InterDesign軸マガジンラックとトイレットティッシュスタンドには、二重ティッシュホルダーと雑誌を収納するバスケットがあります。クロムカラーユニットは、高さ23.5インチ×幅12インチ×深さ4.75インチを測定し、組み立ては不要です。これは大きなスペースセーバーであり、どのバスルームにも現代的な外観を加えています。

一部のバスルームオーガナイザーには、マガジンラックと棚が含まれています。これは、棚にアイテムを保管し、マガジンを一箇所に保管することができるので、浴室のスペースを最大限に活用できます。別の方法としては、これらのアイテムのために2つまたは3つの場所を用意することです。これは、特にあなたが浴室を持っていないときや、すべてのものに合う十分な部屋がないときには困難です。マガジンラックを備えた独立した2棚のバスルームキャビネットは、より良い選択肢です。ハンドタオル、ヘアケア製品、メーキャップ、お気に入りの読み物を保管してください。あなたが棚にゲストや家族に見えても構わないものを置き、あなたのバスルームのスペースを最大にします。標準サイズのモデルは、6インチ幅×16.5インチ×24.25インチの高さを測定します。

バスルームのスペースを最大限に活用するための主な方法は、お客様のスペースで動作するストレージソリューションを見つけることです。マガジンラックは読書資料の保管に役立ちますが、マガジンラックが組み込まれているオーガナイザーは、一度に複数のストレージ問題を解決できます。