11本の必須パネルを見たアクセサリー

スタンド

ホイール

フリップストップ

ミッドウェイフェンス

スプリングダウンホールドバー

延長キット

ルータプレート

ナイフカッター

デュアルリップゲージ

ダストコレクションキット

パネルソーは、材料の大きなシートを部品に切断するために使用されます。パネルソーには水平と垂直の2種類があり、5フィート、7.5フィート、10フィートの3種類のサイズがあります。垂直型のこぎりは、より少ないスペースを取るが、水平型のこぎりは、より汎用性があります。特別なフェンスと一緒に、鋸に取り付けられるトラッキング器具を使用するポータブルパネルソーを購入することも可能です。パネルソーの一般的な用途は、合板などの木材、プラスチック、アルミニウム、メラミンをカットすることです。パネルソーは、様々なアクセサリーを使用することで、商業用とドゥーイットユース用の両方で幅広い雇用に対応できます。パネル鋸の3つの主要メーカーは、ミルウォーキー、ソックストラックス、ソーシステムです。一部のブランドでは、以下の部品が標準であり、他のブランドでは別途購入する必要があることに注意してください。

これはいくつかの鋸では標準的なものですが、壁にボルトで固定することはオプションです。建設現場やサイズ制限のある地域で使用する折り畳み式のスタンドを購入することは可能です。

あなたのスタンドに車輪が付属していない場合、あなたのスタンドを動きやすくするために必要です。

フリップ・ストップは、同じ長さまたは幅の多数のカットを作成するのに便利です。毎回測定する必要がないように、停止点に配置されています。あなたの身体を磨き、傷つけることは言うまでもなく、貴重な時間を節約します。

クイックストップゲージングキットは、レンチを使用せずにフリップストップの位置を変更します。これは、複数のカットを行う必要があるが、頻繁に変化するディメンションの人にとって便利です。

このアクセサリはフリップストップと似ていますが、より小さなカットを作るためのものです。これは、ユーザーがカットを作るために何度も何度も曲がる必要がないように設計されています。

これは、薄くて柔軟な材質で使用するために設計されています。切断中に動かないようにします。

これにより、パネルをスライドさせて切断するより大きなベースが作成されます。エクステンションキットは、時には大きなソーの能力を必要とする人に便利です。例えば、5フィートの鋸の両側に1.5フィートのエクステンションがあれば、8フィートの鋸の能力が得られます。鋸の各ブランドは、異なる拡張サイズのオプションを持っています。

ワープ、ボウ、ツイストなどの不一致のある素材を切断するためのキー。キャビネットや看板メーカーにとって必要不可欠なものですが、そのコストが高いため、家の周りのプロジェクトをやっているだけの人にとっては不幸です。

ナイフカッターアクセサリーは、薄い材料を切断するためのものです。それは機械的にボックスカッターナイフを使用し、フリーハンドを切断する可能性のある間違いからあなたを解放します。

このアクセサリは、クロスカットの水平測定を行います。

このキットは、真空または塵埃収集システムに取り付けたときに埃を収集します。