3つの偉大なキッチンフロアタイルデザインアイデア

1 – 古典チェッカーボードのデザイン

2 – タイルの混合仕上げ

3 – タイルのミックスサイズ

キッチンフロアのタイルは多くのデザインで来ることができ、あなたの台所の床を計画する場合は、多くのオプションがあります。選択肢は無限に見えるかもしれませんが、あなたのキッチンフロアに最適なデザインと思われるものを選ぶのは非常に混乱するプロセスです。実際にあなたの台所に床タイルを敷設するのは難しいですが、あなたのニーズに合った適切なデザインを見つけることがさらに難しくなります。あなたは本当にそれを芸術作品にすることができ、正しい方向で非常にエレガントに見えます。あなたはキッチンや本当に基本的で機能的なものを実際に見せてくれるものがほしいかもしれません。キッチンはいつも料理のどこかではありませんが、時には人々が食べたり集める場所でもあります。キッチンが最も魅力的なものになるようにデザインの権利を得ることが重要です。

まったく同じサイズとスタイルのタイルを配置するが、2つの異なる色を隣り合わせに配置するデザインは、チェッカーボードデザインと呼ばれています。それは古いスタイルですが、それはとてもシンプルなので、今日でも人気があります。あなたは外観や古いスタイルの食堂を取得したい場合は、黒と白のタイルで行く必要があります。また、壁のペイントに合った2つの色を使うこともできます。タイルは大きすぎるべきではありませんし、チェッカーボードエフェクトがグルーピングにどのように見えるかによって、調整や移動がわずかです。

キッチンフロアのデザインのもう一つのアイデアは、同じ色であるがテクスチャや仕上げが異なるタイルを使用することです。あなたは高光沢または半光沢のものからタイルの仕上げの様々なタイプで行くことができます。また、テクスチャと平野で平らなものもあります。事は異なるテクスチャを持つタイルで、彼らはすべて異なった方法で光を反射します。これは、ライトがあなたのキッチンフロアの床に当たったときに微妙なデザインが得られ、かなりエレガントに見えることを意味します。さらに、それは確かにフロアを生き生きとさせ、もっと面白く見えるでしょう。それはかなり印象的な外観を作成することは可能です。このデザインの素晴らしい点は、デザインによってはキッチンに入るときにあなたを圧倒することがないということです。

ほとんどの場合、お互いに同じサイズのタイルを使用します。しかし、あなたはユニークなデザインをしたい場合は、異なるサイズと色を混ぜる必要があります。これは、あなたのフロアのためのよりランダムで興味深い外観を作成するのに役立ちます。このデザインは、サイズがより小さい台所用の床に最もよく使用されます。店内でこれを最初に試してみて、デザインがすべてのキッチンでいつもうまく機能しないように見えるようにすると便利です。さらに、さまざまなサイズのタイルすべてが完璧にフィットし、プロフェッショナルに見えるようにする必要があります。