4種類のアングルグラインダーの説明

1.電気

2.バッテリー

3.空気圧

4.ガソリン

アングルグラインダーが適しているので、利用可能な品種が有益であることを認識することがいくつかの異なる作業があります。あなたが仕事のために適切な粉砕機を持っていることを確認することは、それが切削または研磨のためであれ、効率的な方法で仕事を実行するのに役立ちます。

市販されているアングルグラインダーの主なものの1つは、モーターを動かすために主電源を利用する電気的な品種です。このタイプの電動工具の人気のおかげで、様々なメーカーから市場に出回っている品種が数多くあることがわかります。このツールには、ソケットに差し込むためのコードが含まれていますが、コードの範囲は限られていますが、延長コードで延長することもできます。このタイプのツールは、どれぐらい強力であるかに応じて、さまざまな電圧範囲で使用でき、大型作業に適しているため、建物のサイトで一般的に使用されます。より大きなサイズのアングルグラインダーは、通常、電気的でより強力なものであり、稼働中にツールをサポートするための補助ハンドルを追加する必要があります。

コードレスアングルグラインダは、使用中および輸送中に移動しやすくなるので、コード付きのものよりも便利であることがわかります。このツールを使用すると、電源ソケットの近接性と高い位置での使用性を心配する必要はありません。バッテリ駆動のバージョンは、バッテリの交換や再充電が容易なため人気があります。一番良い方法は、2つのバッテリーを用意しておき、もう一方のバッテリーを使用しながら充電できるようにすることです。いくつかのメーカーは、充電式の電池式粉砕機を充電器に供給して、迅速かつ容易に充電することができます。リチウムイオン電池は、その充電能力および重量が低いために使用される。

圧縮空気を使用するアングルグラインダは、一連の空気圧工具の一部を構成します。このような多種多様なものが小さなサイズで利用可能であるにもかかわらず、かなりの量の電力を生成する可能性があります。小さなディスクは、より多くの品種よりも高い回転数で動作する傾向があり、より速く摩耗する可能性があります。他のタイプのグラインダと同様に、追加の調整可能なハンドルと安全ガードを取り付けることができます。

ガソリンエンジンのアングルグラインダーは、コードレスバージョンのツールが必要な場合にオプションになります。このタイプのものは、産業用として有益な、より大きなサイズのものが多い。このツールに適したタイプのガスを確実に確保する必要があるだけでなく、タスクを完了するのに十分な供給があることを確認する必要があります。ガソリンパワードグラインダーを使用して漏れを防止するには、特別な注意を払う必要があります。