5種類の吊り金具

1.サインブラケット

2.プラントブラケット

3.キャンドルホルダーブラケット

4.バードフィーダーブラケット

5.ウィンドチャイムブラケット

ハンギングブラケットは簡単に設置でき、家の周りにいろいろなものを掛ける場所を作ることができます。ハンギングブラケットのほとんどは同じ機能を持ちますが、異なるアイテムをハングアップできるように小さなバリエーションがあります。ハンギングブラケットは、任意の数のデザインと仕上げで利用できます。鍛鉄製のブラケットは非常に人気があり、あなたの地元のホームセンター、ガーデンショップ、またはオンラインで見つけることができます。あなたが達成しようとしているデザインは、利用可能なブラケットがあります。従来の括弧で囲まれた括弧は簡単に見つかります。現代的でシンプルなデザインがありますが、それらを検索しなければならないかもしれません。括弧をつけることを専門とする多数のオンライン小売業者があります。特別なものを探しているなら、そこから始めたいと思うかもしれません。

記号の括弧は様々なサイズで来る。彼らは、小さな看板やビジネスや集合住宅のための大きなサインに対応することができます。小さな記号の括弧は三角形で、側面から壁に取り付けられます。ブラケットを壁にねじ込むには、ドリルを使用する必要があります。サインを付ける2つの小さなリングがあります。より大きな独立したサイン括弧は、2つの金属ステークス上に構築されています。これらのステークスは通常装飾的です。 2つのステークを結ぶ上部に金属片があります。この作品には、サインを付けるために使用する2つのリングがあります。

植物括弧は、さまざまなデザインで利用できます。括弧の中には、記号のように三角形のものがあります。他のものは、壁につながる木製のピースとそこから伸びる垂れ下がりブラケットのようなフックのように設計されています。これらのブラケットは、ハンギングバスケットに植物を掛けるために最も一般的に使用されます。

キャンドルはいつも家の装飾に歓迎される機能です。あなたの家の中にキャンドルを置く場所を見つける代わりに、キャンドルホルダーブラケットを使うことができます。三角形に設計されたこれらのブラケットには、しばしばチェーンと小さな垂れ幕ホルダーがぶら下がっています。これらの括弧はさまざまなサイズがありますが、小さなものはより容易に入手できます。

バードフィーダーブラケットは、2つの異なる品種で見つけることができます。彼らは壁にねじ込まれている三角形の金属バージョンで利用可能です。これらは、鳥のフィーダーがフックから垂れ下がるように設計されています。これらのブラケットは常に外壁に配置されます。あなたの庭にもバードフィーダーの吊り金具が用意されています。これらのブラケットは自立しており、単に地面に固執することがあります。

風鈴はしばしば子供の保育園やパティオやポーチに吊されています。風のチャイム用に設計された吊り金具が、標準の三角形のデザインになります。ブラケットはネジで壁に取り付けられます。ブラケットに風のチャイムを取り付けます。風の鐘を販売する小売業者は、それらをマウントするために括弧をも販売します。

それでおしまい。ハンギングブラケットはあなたの家で多くの用途があります。完璧なスタイル、サイズ、仕上げのいずれかを選択して家の装飾ニーズに合わせてください。