UV硬化接着剤を使用するための3つのヒント

1.適切に使用する

硬化

3.硬化時間

UV硬化接着剤は、いくつかの異なる用途を有する。一度基本的な理解があれば、それらを使用できることがたくさんあることがわかります。最初に重要なのは、あなたがそれらのどれかをまったく使用しようとする前に、さまざまな種類を知り理解できることです。

このタイプの接着剤にはいくつかの異なる目的があります。それは基本的に非常に強力な接着剤であり、UV光が当たると信じられないほど強い結合を形成します。これは、太陽からのUV光でも、UVランプでもよい。それが何であれ、紫外線が強くなればなるほど、接着剤が乾きやすくなり、接着剤が強くなります。あなたはそれが使用されることができるいくつかの異なるものがあることがわかります。最も一般的なのはフロントガラスの修理です。これは、フロントガラスがしばしば外に出ていて接着剤が簡単に接着し乾燥するため、このためにはうまく機能します。どのような目的で使用していても、それを乾燥させて適切に働かせるには強い紫外線が必要であることを覚えておく必要があります。

接着剤が適切に硬化するために必要ないくつかの異なる等級と光があります。あなたがそれを使用する前にあなたがそれを読んでいることを確認してください。いくつかは他のものより強い紫外線を必要とします。いくつかは、適切な結合を形成するためにもう少し時間を取る必要があります。他の人は特定の資料だけで作業することができるので、それがどのように機能するか、それがあなたのために正しいかどうかを知るために選択したものについてすべてを知る必要があります。

使用するUV接着剤の硬化時間を知っておくことが重要です。あなたはあまりにも速くそれを使用したり、あなたがそれの準備が整う前にそれを乾燥させたくありません。硬化時間は、使用中に問題が発生しないように気をつけなければならないものです。硬化時間は、典型的には接着方向にある。